会社概要COMPANY

 
「くすむら」という屋号の由来。創業者の出身地からきています。 創業者が三重県桑名市長島西川楠村で長男として生まれ。 その後名古屋に出て様々な職業を経て、東区葵町で豆腐屋を始めたので、 現在は「味匠くすむら」ですが、もともとは「楠村屋商店」でした。
会社概要
平成元年1月本店オープン。 当時「豆腐ブティック」として多くのお客様で賑わっている風景。

くすむらの歴史

大正3年3月 創業 柘植 巳之助
昭和初期 二代目 柘植 信 就任
昭和25年4月 中公設店オープン
昭和25年6月 合資会社楠村屋商店設立  三代目 柘植義雄 代表取締役就任
平成元年1月 本社ビルを新築竣工  お豆腐処味匠くすむら本店オープン
平成元年5月 デパート出店第1号 名古屋PARCO店オープン
平成元年11月 ヒルズマート星ヶ丘店オープン
平成3年2月 名鉄メルサ店オープン
平成3年4月 株式会社くすむら設立  四代目 恵介 代表取締役就任
平成5年7月 日本経済新聞 NIKKEIプラス1 おすすめの豆腐全国8位に選ばれる
平成7年10月 名古屋三越栄本店オープン
平成9年10月 豆腐懐石くすむらオープン 八事フランテ店出店
平成12年3月 ジェイアール名古屋タカシマヤ店オープン
平成17年10月 名鉄百貨店メンズ館リニューアルオープン
平成18年3月 徳川園店オープン
平成18年10月 お豆腐処味匠くすむらジェイアール名古屋タカシマヤ店オープン
平成25年3月 くすむら100周年を迎える  松坂屋名古屋店オープン
平成25年6月 豆腐懐石くすむら松坂屋名古屋店オープン
平成27年6月 伊勢神宮外宮に奉納「百年とうふ」「大寿」「名古屋あげ」
平成28年1月 愛知県豆腐商工業協同組合主催の第一回豆腐品評会にて「消泡剤無添加絹こし豆腐」が名古屋市長賞を受賞
平成28年4月 五代目 一憲 代表取締役社長主任

会社概要

社 名 株式会社くすむら
本 社 愛知県名古屋市東区橦木町3-79
資本金 1,000万円
従業員 82名
代 表 柘植 一憲
事業内容 豆腐製品の製造・卸・販売および新製品の開発 豆腐料理の専門店経営

本社へのアクセス

住所 愛知県名古屋市東区橦木町3-79
TEL 052-931-1456(本社・本店)
徒歩でのアクセス 地下鉄桜通線高岳駅徒歩9分
お車でのアクセス 国道41号「東片端」交差点を東へ400m 国道19号「平田町」交差点を西へ100m

くすむらのスタッフ

代表取締役 柘植 恵介

“老舗のプライド”

豆腐はそのまま食べて一番うまい。 だから素材の味が正直に出る。 それになによりも安全な食品であること、 そこには妥協や手抜きはいっさい許されない。

 代表取締役会長 柘植 恵介

取締役 柘植 一憲

“豆腐をもっと食べてほしい”

栄養価が高く、ヘルシーで 日本人に最も適した食材ですから、 豆腐や大豆食品をたくさん食べてください。

代表取締役社長 柘植 一憲

専務取締役 柘植 勝介

“本当に良いものを作る”

「おいしいものは体に良い」をテーマに、 本当に良いものを作ろうとする職人魂と、 お客様の要求がずれることなく満足して頂け る商品を作るよう 毎日努力していきたいと思っています。

専務取締役 柘植 勝介

工場の製造スタッフ

工場の製造スタッフ

販売スタッフ【豆腐マイスター資格者】

販売スタッフ【豆腐マイスター資格者】

くすむらのこだわり

くすむらの活動